鳩よけネット工房 

 
 はとあみ本舗 株式会社

営業時間
  9 : 00~
定休日  
 日曜日、他    

お問い合わせ は、  

0467-53-7550

045-345-0559

鳩対策商品の有効性

マンションのベランダの視点では、下記の3つが主流です。
 

① 鳩よけネット  (はとあみネット)

 鳩対策商品の中で、一番効果的ですが、高所での取り付け作業は危険性がありますので

 誰でも簡単に取り付けるのかどうかは疑問です。

 個人(自分)で取り付ける方には、安価長期的な安心につながる鳩対策になりますが、

 施工業者にネットの取り付け依頼をすると、大きさ、デザインにより異なりますが、

 1世帯分のベランダでしたら3万~6万円ぐらいの費用がかかることになるでしょう。

 賃貸マンションと、長期間の対策を必要とする分譲マンション・病院、工場、倉庫などは、

 ネットの耐久性の違いが問われてくるでしょう。

 

② 忌避剤(きひざい)

 鳩が嫌がる味や臭いの成分が入った薬品です。

 鳩がとまりやすい場所や、鳩がとまると困る場所に塗っておくと、鳩が嫌がります。

 忌避剤には、スプレータイプ、固形タイプ、ジェルタイプがあるようです。

 個人でも、通販で購入できますので簡単に試すことができるでしょう。

 鳩被害が少ない、初期の場合だと効果が出やすいですが、鳩が巣を作っているような場合

 だと、忌避剤で鳩の執着心を押さえることは難しく、効果は疑問です。
  

 ・忌避剤が、真夏の太陽に長期間照らされたらどうなるのか?

 ・強風(台風)時には、どうなるのか? などの視点からの推察も必要になります。
 

  ※ はとあみ本舗(株)では、忌避剤は取り扱っておりません。

 

③ 剣山、バードピン、ワイヤー

 ベランダの手すりに、それらを設置したら、鳩は着地できにくい状況になりますので、

 一定の効果はありますただし、手すりの上は空間ですのでもし、巣を作った後の

 したら、帰巣本能がありますので、簡単に出入りすることもあるでしょう。

 ビルの屋上、外の窓際、看板の上は、ネットが張れませんので これらが有効になります。

 

 撃退フクロウ、カラス・へびの置物、CDなどのグッズも販売されていますので、

 ネットで検索して、効果を確認して、一時的な対策でいいのでしたら、試してみることも

 選択肢の1つかもしれません。

 

 鳩対策に関する商品は、ネット以外は 鳩の侵入を防ぐものではありません。

 鳩よけネットが物理的に鳩が侵入できなくする 唯一の品物になるようです。