鳩よけネット工房 

 
 はとあみ本舗 株式会社

営業時間
  9 : 00~
定休日  
 日曜日、他    

お問い合わせ は、  

0467-53-7550

045-345-0559

剣山、はとぴん、バードピン、ワイヤー など

ベランダの手すりに、それらを設置したら、鳩は着地できにくい状況になりますので、

一定の効果はありますただし、手すりの上は空間ですので もし、巣を作った後の

したら、帰巣本能がありますので、簡単に出入りすることもあるでしょうから、

鳩の侵入防止という視点からみると、効果は疑問です。

ビルの屋上や、外の窓際、看板の上など、工場、倉庫、駐車場の天井部分のH鋼材などの

鳩の着地防止に有効になるケースもあります。

   

剣山はとぴんバードピン等 を選ぶ条件は 鳩が着地できないことこと  

 
1、ピン(針)の素材は、金属製!  なるべくステンレス製 がお薦めです。

  樹脂製の防鳥剣山は針がやわらかく、先が丸いため 鳩が止まることが出来てしまいます。

  ピン先が、針のように尖っていると鳩を傷つけますので、対策が講じられている物を

  選びましょう。

      

2、ピン(針)の長さが、8cm以上 あること。

  鳩が足を付けることが出来ない長さになっていることが重要です。

  ピン(針)の長さは、10cm程度ある方が、効果を発揮するでしょう。

  ホームセンタ-などで販売されている樹脂製のの防鳥剣山や 猫除け剣山は、針が短く

  鳩が足を付けることが出来る製品が多いので、鳩の着地防止効果は出にくいようです。

 

 フクロウ、カラス、へび 等の置物、CDなどのグッズも 他社で販売されていますので、

 インターネットで検索して、効果を確認して、一時的な対策でいいのでしたら、試してみる

 ことも選択肢の1つかもしれません。